人生を豊かにするコミュニケーション術をご紹介!

マリッシュ(marissh)の特徴と攻略方法

マリッシュの特徴



マリッシュは株式会社マリッシュの運営するマッチングアプリで累計登録者数50万人以上を誇ります。
そしてなんとマリッシュに登録している人の半数近くがバツイチです。

それもそのはず、公式サイトで「バツイチ・シンママ・シンパパを優遇します」と公言しています。
つまりマリッシュはバツイチの人が再婚活するために最適なアプリだと言えます。

さらにもう一つの特徴として、40代の利用率が最も高く、20代の利用者と30代の利用者の割合がほぼ同じくらいということです。
他のマッチングアプリですと最大手のPairsを始めほとんどが20代メインになってしまっており、比較的高齢な方でも気兼ねなく利用することが出来ます。
バツイチや30代以上ですと他のマッチングアプリの場合ハードルが高くなってしまうので、そういう方はマリッシュを使った方がマッチング出来る可能性はかなり上がります。

また、マリッシュは電話番号を交換せずにアプリ内で通話できる機能を備えています。
これにより実際に会う前に相手のことをより知ることが出来るようになります。

逆にマリッシュを使う上でのデメリットは20代など若い層が少ないことと、バツイチの人が多いことになります。
初めての婚活をしたいという方にはPairsの方を断然おすすめします。

マリッシュの簡単登録は婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18(公式サイト)からどうぞ。

マリッシュの攻略方法

マリッシュで上手くマッチングする方法をご紹介していきたいと思います。

①顔写真を載せる

マリッシュでは、「メイン写真1枚+アピール写真10枚」を載せられますが、顔写真を載せている人は6割ほどしかいません。
何も載せていない人も結構います。
自分の顔を載せることに抵抗がある人がいかに多いかを物語っていると思います。

つまり、顔写真さえ載せればそれだけでライバルに差をつけてマッチング出来る可能性が上がるということです。

だけどやっぱり顔写真を載せるのには抵抗が…と思っている方へ。

「あなたが思っている程周りの人はあなたに興味ありません」

顔写真を載せるリスクは確かに多少はあるかもしれませんが、思っているほど周りの人は気にしていません。
マッチングアプリで出会いたいと思っているのであれば、顔写真を載せることをおすすめします。

ちなみにシンママ・シンパパの場合は子供と一緒に写っている写真を使うのも我が子を一緒に紹介出来るのでありです。

②プロフィールに力を入れる

プロフィールは100%埋めてください。
これはマリッシュに限らずマッチングアプリ全般に言えることです。
特に男性の場合、女性にはプロフィールを全て見られた上で判断される傾向にあるため必須です。

③動画プロフィールをつくる

マリッシュ独自のものとして最大1分程の動画プロフィールを作成することが出来ます。
実際にしゃべったりしている姿を見て貰うことで、相手に強くアピールできます。
ライバルと差をつけたい方は、ぜひ撮影してアップしてみてください。

④リボンマークを活用する

リボンマークとは、シングルマザーや再婚希望者を応援する男性がポイントで購入できるもので、プロフィールに表示することが出来ます。

このマークがプロフィールの左下に表示されていると、その男性が「シンママや離婚歴ありの女性OK」としていることが分かります。

シンママや離婚歴ありの女性は、気になる男性がいてもメッセージを送っていいものか悩んでしまうことが多いものですが、リボンマークがついていれば気兼ねなく「いいね!」を送ることができます。

男性も、リボンマークを表示しておけば、シンママや離婚歴のある女性からアプローチを受ける可能性が高まります。
離婚歴を気にしないのであれば是非購入を検討してみてください。
ちなみにリボンマークは「10ポイント」で購入可能です。

最新情報をチェックしよう!