人生を豊かにするコミュニケーション術をご紹介!

年齢=彼女いない歴で彼女を作ることを諦めた男性が最短で彼女を作る5つの手順。

  • 2020年5月21日
  • 恋愛
  • 168view

今回は今までに彼女が出来たことのない男性が彼女を作るための手順を書いていきたいと思います。
理論上この流れで進めて行けば早くて2ヶ月~3ヶ月くらいで彼女を作れるはずですので是非ためしてみてください!

STEP1 実家から出る

彼女がいない人は実家にいる傾向にあります。

【男性向け】30代で彼女が出来ない、結婚出来ない人の特徴と対処法まとめ!

にも書いていますが、実家にいると、自立していない、生活力がないと思われがちです。
女性は男性に精神的にも経済的にも頼りたいと思う傾向にあるため、自立して生活している男性に比べて実家にいる男性は頼りなく見えてしまい、結果魅力度が下がってしまいます。

また、実家にいると家事が出来ない・しないと思われます。
「付き合うなら結婚を前提に」と思っている女性から相手にされなくなってしまいます。

恋愛において実家にいることのデメリットは大きいと言わざるを得ません。
本気で彼女が欲しいと思うのであれば今すぐ実家を出るべきです。

STEP2 苦労をする

実家を出たら不動産屋に行って家を探し、自分で生活してください。

自分で生計を立てることは大変ですが、自分が苦労をすることで人の苦労や痛みが分かるようになり、行動や言動にも反映されてきます。

苦労している人とそうでない人は簡単に見抜くことが出来ますので、苦労した分は必ず報われると思って頑張ってみてください。

STEP3 行動範囲を広げる

ここからは実際に彼女を作るためにすべき行動を書いていきます。

彼女がいない人の特徴として行動範囲が狭い傾向にあります。
家→学校or職場→家か、そこにせいぜいお店が一つか二つ増える程度です。

行動範囲が狭いと出会える確率はとても低く、彼女が出来ないのはここが一番の原因になっていることが多いです。
周りを見てみれば分かると思いますが、彼女がいる人というのは行動範囲が広い傾向にあります。

サークルに所属したり習い事を始めたりするのも有効ですが、もっとストレートに

・合コン・街コン
・婚活パーティー
・相席屋

ここら辺に行ってみるのは彼女を作るのに有効な手です。

しかし上記しているようなものに参加するのには行動力と勇気が必要です。
そこでおすすめなのはネットを使い行動範囲を広げることです。
昔はオンラインゲームで出会って結婚という話がちらほらありましたが、最近ですとTwitterやインスタなどのSNSで知り合って付き合い始める人の方が多い気がします。

また、最近ではマッチングアプリで出会うのもトレンドです。
最大手のペアーズや、メンタリストdaigo監修のwithあたりが出会いやすくおすすめです。

ペアーズ(Pairs)の全てを解説! 評判、始め方から攻略してマッチングする方法、退会の仕方まで教えます。

withの口コミ、評判、始め方を詳しく解説。

STEP4 デートに誘う

出会えたらデートに誘いましょう。
最初は食事だけの軽めのデート(2~3時間)が理想です。
間違っても夜の食事や居酒屋などに誘うのは辞めましょう。
下心がなかったとしても警戒されてしまう可能性があります。

【男性向け】マッチングアプリでデートまで行けない理由と対策! イケメンじゃなくても大丈夫です

辺りも参考にしてみてください。

STEP 5 実際にデートに行く

デートが決まったらプランをしっかり練りましょう。
デートプランは相手の好みを考えつつもしっかりと自分がプランを作ることが大事です。
相手に合わせ過ぎることはデートにおいてはNGです!

【男性向け】女性とのデートで使える話題・鉄板ネタ5選+ちょっとしたコツ

デートの最後には次のデートの約束をして、常に次の約束がある状態にしておくのがベストです。
次のデートまでの期間は最低でも一週間は空けた方が良いですが、逆に一ヶ月以上空けてしまうのも良くないので注意です!

STEP5 告白

ここまで来れば後は告白するだけです!
告白は平均すると3回目までのデートでしている人が多いようですが、あまり回数にはこだわらないで良いかもしれません。
私の場合は7回目くらいのデートだったと思います。

また、告白の場所を「夜景が見えるレストラン」や「観覧車の中」などに設定する必要もありません。
周りの話を聞いているとプランを練って雰囲気のあるところで告白するよりは流れに任せてさらっと言うくらいのほうが成功率は高いようです。

最新情報をチェックしよう!